ON COMPASSについて

編集部Nの運用実績公開

社員Nの運用成績公開(2022年3月)

最新更新日:
社員Nの運用成績公開(2022年3月)

こんにちは、Nです。あっという間に3月も終わりですね。

新型コロナウイルスの感染が日本で拡大し始めてから約2年も経ったということですね。個人的にはここまで長引くものと思っておらず、もし知っていたのであれば住む場所を変えてみたりしてもよかったかなとも思っています。

ON COMPASSがTVで紹介

前回のコラムで案内していたので、ご覧いただけた方もいらっしゃると思いますが、「カンニング竹山のイチバン研究所」という番組でON COMPASSを取り上げていただきました。

乃木坂46卒業生の中田花奈さんがオフィスにやってきて、ON COMPASSを研究するという内容になっています!

今月の運用成績

それでは、本題のNの運用成績です。社員Nが毎月1度、ON COMPASSの運用成績を公開しています。

先月のコラムを公開した時点のトータルリターンは、約25万1千円でした。最近は株価も戻ってきています。11月には約34万円のトータルリターンだったので、そこまで戻っていると嬉しいですが、結果はどうなのでしょうか。

▼先月のコラム

いざ、運用状況を公開!

それでは、2022年3月30日時点でのトータルリターンを公開します。

じゃじゃん!

トータルリターンは約38万5千円となりました!元に戻るどころか、過去最高を大幅に更新となりました!外国の株式が多い戦略なので、円安の影響も大きいかもしれません。

いずれにせよ、もう少し時間がかかるのかなと考えていたので予期しない嬉しいニュースです。

まだまだ先は長い長期投資

ここ数か月の下落で少しソワソワした気持ちになっていた方もいらっしゃると思います。相場は少し元に戻りましたが、まだウクライナは不安定な状況が続いています。新型コロナウイルスの感染拡大も続いています。こうした下落はまたすぐに起こるかもしれません。

また10年、20年というスパンで考えればこうした下落が再び起こる可能性は非常に高いといえます。今回以上の下落もありえると思います。そんな時は今回の下落を思い出し、冷静に状況を俯瞰して考えてみることが大切です。

それでは、また来月のコラムで!

●実績データは過去の事実を示すものであり将来の運用成果を保証するものではありません。また、シミュレーション結果は過去の実績データに基づき統計的手法を用いて計算したものであり、将来の運用成果を約束するものではありません。

●ON COMPASS 留意事項 <リスク> ・投資一任契約に基づき買付対象となる投資信託は、主に値動きのある有価証券等を投資対象としています。 ・投資信託の基準価額は、組み入れた有価証券等の値動き等(組入商品が外貨建てである場合には為替相場の 変動を含む)の影響により上下するため、これにより元本損失が生じることがあります。 ・投資信託は、投資元本及び分配金の保証された商品ではありません。 <手数料・費用等> ・投資一任契約に基づき買付けされた投資信託については、申込手数料、解約手数料、信託財産留保額はかかりません。 当該投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、純資産総額に対して年率0.825%(税込0.9075%)を乗じた額の信託報酬(運用資産の純資産総額に対し年率0.60%(税込0.66%)の調整後投資一任報酬を含みます。)がかかります。また、当該投資信託が投資対象とする投資信託証券の純資産総額に対して年率0.10%(概算)程度を乗じた額の運用管理費用及びその他費用がかかります。その他費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。・ON COMPASSの実質コストの合計は、運用資産残高に対して年率1.0075%程度(税抜0.925%程度)を想定しています。・投資一任口座の口座開設・維持費はかかりません。 <その他重要事項> ・お客様が投資一任口座を開設する口座管理金融機関は、投資一任契約締結の媒介業務をマネックス・アセットマネジメントから委託され、投資一任契約締結に係る勧誘や内容説明等を行います。 ・口座管理金融機関は媒介業務に係る報酬をお客様から頂くことはありません。 ・お取引の際は、契約締結前交付書面や交付目論見書等を必ずご確認ください。 (会社の概要) マネックス・アセットマネジメント株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商) 第2882号 加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 投資信託協会

●ON COMPASS 留意事項 <リスク> ・投資一任契約に基づき買付対象となる投資信託は、主に値動きのある有価証券等を投資対象としています。 ・投資信託の基準価額は、組み入れた有価証券等の値動き等(組入商品が外貨建てである場合には為替相場の 変動を含む)の影響により上下するため、これにより元本損失が生じることがあります。 ・投資信託は、投資元本及び分配金の保証された商品ではありません。 <手数料・費用等> ・投資一任契約に基づき買付けされた投資信託については、申込手数料、解約手数料、信託財産留保額はかかりません。 当該投資信託の保有期間中に間接的にご負担いただく費用として、純資産総額に対して年率0.825%(税込0.9075%)を乗じた額の信託報酬(運用資産の純資産総額に対し年率0.60%(税込0.66%)の調整後投資一任報酬を含みます。)がかかります。また、当該投資信託が投資対象とする投資信託証券の純資産総額に対して年率0.10%(概算)程度を乗じた額の運用管理費用及びその他費用がかかります。その他費用については、運用状況等により変動するものであり、事前に料率、上限額等を示すことができません。・ON COMPASSの実質コストの合計は、運用資産残高に対して年率1.0075%程度(税抜0.925%程度)を想定しています。・投資一任口座の口座開設・維持費はかかりません。 <その他重要事項> ・お客様が投資一任口座を開設する口座管理金融機関は、投資一任契約締結の媒介業務をマネックス・アセットマネジメントから委託され、投資一任契約締結に係る勧誘や内容説明等を行います。 ・口座管理金融機関は媒介業務に係る報酬をお客様から頂くことはありません。 ・お取引の際は、契約締結前交付書面や交付目論見書等を必ずご確認ください。 (会社の概要) マネックス・アセットマネジメント株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商) 第2882号 加入協会 一般社団法人 日本投資顧問業協会 一般社団法人 投資信託協会

あなたにピッタリの資産運用を

無料で提案

質問に答えるだけで、資産運用プランをご提案。

こんなことがわかります
  • 最適な運用戦略
  • 預金と比べた
    運用効果
  • 元本割れの確率*
    *ためるタイプのみ

記事を書いた人

編集部N

編集部N

カメラをこよなく愛す、一児の父、 Nの成績実績公開というカテゴリでON COMPASSのリアルな運用成績を公開しています。

目標に向かって、リスクを徹底管理したおまかせ運用

  • ひとりひとりに
    あった最適な
    プランのご提案

    POINT1
  • グローバルに
    分散投資で
    リスクを低減

    POINT2
  • 運用開始後は
    おまかせで
    手間無し

    POINT3
スマートフォンのイラスト

資産運用プランを無料で提案